FC2ブログ

愛情あってこそ、宿り続ける精気と生気。 ~紺狐号の冬眠と、来春の車検支度と~

急遽諸々の都合で入った泊まり勤務が明けてみれば、快晴。うたた寝から目覚めると、朝の冷え込みが嘘のような陽射し。どうしようかボンヤリ考えるも「迷うぐらいなら」と着替えて。まずはひとつ、洗車から始めてみることにした。「結局心は身体の後を、トボトボとついて行く」・・・って。誰の言葉だったっけなぁ。10月、潮風に晒された下北旅の帰りに百石で洗って以来か。旅立つ前にきっちり磨いたから今日はスプレーワックスだけ...

ロードスター、オイル交換に伴う雑感いろいろ。

・・・いやー、凄い。きつねはこのヒトにすっかりハマッた。熱心な達郎ファンからは眉をしかめられていると思うけれど。オリジナル曲でも、この完成度だもん。根底に熱く深いリスペクトがあり、尊敬故の本気で成立してる。例え本家に嫌われたとしても、きつねはこういうヒトが好きだ。いや、流石に「U.S.A」はいろいろ突き抜け過ぎてたけれど(深読みすればチャカした相手はむしろ米国の現政権か?笑)。・・・・・・・・・・・・...

全てはただ、あの潮騒のために・・・。

嗚呼・・・来た。 欲しかったのは、このグルーヴ。迫るコーナーにノーズを沈め、スロットルで姿勢を決める。狙うクリップはブラインドの奥の、またひとつ奥。出口が見えたなら、ジワリジワリとリアを蹴らせて行く。うねりを越え、昇りつめたヒルトップの向こうに・・・海。嗚呼・・・そうさ、待っていたのは、このグルーヴ。昨日は勤務明けの仮眠後、気怠く重い身体をだましだまし。午後の遅い時間からロードスターを軽く見まわし...

モーター・エイジ、至福のツーリングとミーティング。 ~六月の週末、昭和ぎつねのモーター・ウィーク見聞録 その2~

今日のTOPには「載せられるお題」の日まで取っといたヤツを。この曲自体は動画サイトで他にも何本か見つけられるけれど、どう見比べても面白いことに、コレが最も冴えた出来のよう。きつねは「男子の秘めたパワーは異性に関わった行動にてMAXで放たれる」・・・って説を、ふと思い出してしまった。そりゃ~捧げる相手がこのコなら、CD版より乗るよね(笑)。乙女モードが徐々に高まるタベちゃんの表情も、めんこい。・・・...

人生は時の港か、時の船か。

実は一昨日書いてUPした前記事、「思ったことを語り倒した後で内容に見合った画像を嵌める」という新手法へとトライする為のプロトタイプだったんですが。いやあ・・・風呂上がりのビールの快さについうっかり「下書き」ボタンを押し損ねたまま保存しちゃったんだね・・・(苦笑)。明朝になってノーガキ全開かつ校正抜きの試作品が公表されていたことに気付き、そりゃもう焦るやら赤面するやら。それでも既にお馴染みサンからと思...