FC2ブログ

侮れないねぇ、ローテク・アナログ。 ~ゴリラと真夏のホームコースと~ 

それは盆前の支度を終えた休日。ふと「行けば行けるモンか?」と思いつき、そのままかつてのホームコースをゴリラで走ってみた。友人Takちゃんが某75ccキットで組んだエンジンをテストするために愛機モンキーで同じルートに挑んだところ、帰路で焼きついたそうな。壊す可能性も承知で「あえて」道中ほぼ全開だった、という彼曰く「正直オイルも良くなかったけど、キット自体の出来がダメ」と。・・・・・・・・・・・・・・・・・...

ゴリラのシート、帰還。 ~そして旧式類人猿の、春宵物語アラカルト~

桜が咲いてから続いた5月のような陽気の日々も終わり、北寄りの風が冷たい雨を連れて来た休日。最高気温8℃の予報に溜息つきながらブログを仕上げて「温泉にでも行くかな」と思っていたら、スマホに着信。「オートバイのシート、出来上がりましたよー。」電話の主は、ゴリラのシートのスポンジを張り替えに出していた安本内装店のオカミサンでありました。「せっかくの連休、きっと本当は乗りたいだろう」と思って、予定を早めて完...

出家中のゴリラさんのシート、嬉しい代打登場 ・・・だがしかし?!・・・

さて先日の記事で上げた通り、リペアに出したゴリラのシート。ブログの最後で「桜とのショットを撮った後で修理に出しても良かったかな」と呟いたところ、早速クマ師匠からメールが。「正体不明の品でも良ければ、ウチに譲れる予備があるよ?」どうしようか?と一瞬考えたものの、そこは日の長い春。仕事上がりに北の街を目指して、引き取りへ出向くことに。ロードスターの中のガソリンも、昨秋入れたもう古いもの。いいかげん新鮮...

「改造したい」んじゃなくて「改良したかった」のさ。 ~ゾンビゴリラさん、ちょっぴりモディファイ~

せっかくドタバタと愛者たちをスタンバイさせたのに、稀にポッと暖かい日があったかと思えば、また長いこと寒が戻る繰り返し。そんなモヤモヤガッカリの日々もようやくピリオドを打ったようで先日やっと、きつねの街にも「桜開花」の知らせが届きました。本格的な春を実感する日にこんな歌を聴くと、ムクムク湧く旅心。今年はムリそうだけれど・・・また行きたいなぁ、5月の北海道。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

ゴリラと桜を追う黄昏、アラカルト。

 「初夏の様な陽射しが降り注ぐ好天は、今日いっぱいまででしょう。」仕事がハネての帰り道、FMからはそんなパーソナリティの声。市内の桜が満開になったのは、つい一昨日のことだというのに・・・明日から下り坂の天気となると、厭がおうでも気が急いてしまう。大慌てでアジトの前へけーたろーを停めるなり、ゴリラを連れ出した。こんな時こそ日が暮れるまでに足を延ばせるセローを選びたかったけれど、前ブログ通りの理由で未だ...