fc2ブログ

意図せず早めてしまった、まさかの冬眠ドック入り。

今回のTOPは、本編のムードとはまるきり合っていないんですけど「おお、コレ上げる猛者が居たのか!」と驚いた一曲を。「気に入った音楽にはその価値に見合うお金を払って下さい」というタツローさんの趣旨は理解しつつも。流石にコレはどのCDにも入っていないだろうと思われるので。今回だけ、どうかお見逃しを・・・。それにしても松本隆さんの詞の青臭さよ。若者の誰もがオートバイに乗りたがった昭和な青春像が、今となっては...