FC2ブログ

気分転換で運気転換・・・なるかな? ~巣穴のささやかリフレッシュ~







「むう、そう来たかIKZO」と、今回はシュールなマッシュアップを。


実はここんとこ正直どうも運気が上向かず凹んでばかりでして。
もうおバカで笑える方へ振っちまおう、ってな気分なんであります。

まあ、バイクがオフシーズンとなる12月はきつねメにとって毎年
8月と並ぶ厄月、決まってマインドの揺れ幅が大きいんですが。


さておき今日は乗り物の事が全然出て来ない、登録ジャンルから
逸れた日記になるけれど・・・おヒマでしたらお付き合いの程を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


NC_20171217164503fb6.jpg


アタマや気持ちが停滞した時は、まず感覚優先で身体を動かそう。
それで「何か」を変えれば、つられて精神面も変わってくるはず。

「休日の楽しみが温泉通いのみ」ってのもちょっと芸が無いしさ。

そんな訳で以前からチラチラ考えていた巣穴のレイアウト変更へ
一歩踏み出すことに・・・。


NB_201712171645015c4.jpg


主題としては「隣家向きの暗い壁に面していたパソコンデスクを、
明るい玄関の方へ90度ターンさせたい」というものなんだけど
(筐体位置が左右反転するため配線関係の取り回しで涙目に)。

ついでにコンセントから遠い故にゴチャついていた愛車たちの
冬季バッテリー充電スペースも、何とかしたくなった訳です。


NA_20171217164500fae.jpg


思いつきの力技によるノープラン行き当たりばったり企画なので
収納モノが足りなくなるのもオヤクソク・・・。

こんな時は迷わず中古品屋へGO。メジャーを片手にウロついて
並んだ現品を眺めていると、何故か良いアイディアが閃きます。

この時点でもう気分転換は、半分成功したようなモンか(笑)。


NC2.jpg


「ココこうしたらどうよ?」「それならコレはココ置けば?」を
繰り返しては元に戻したり置き直したりでレイアウトほぼ確定。

:残念ながら作業中や暫定時の画像が無いので客観的に見れば
全然変わり映えしない感じに落ち着いたのですが。

実際一度、スピーカーの配線をハンダ付けで延長するほど大胆に
配置換えしたら・・・いやもうなんか、すげぇ居心地悪かった。

例えて言えば「失敗した福笑い」、いっぺんスパッと決まったら
それ以上に良くはならないキモがあるんだ、と実感しました。


NJ.jpg


収まった結果は苦労の割に大した変化が無かった訳だけれど。

キッチンカウンター下に少し空きスペースが出来たので、以前
雑然と積んでいたミニカーからNAロードスターだけ引き出して。

居間のテーブルに着いた人のみに見える飾りつけを試みました。

ささやかな成果に、ちょっと自己満足・・・うん、悪くないよね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


NE_20171217164507f71.jpg


佇まいが収まったところで今日は所用も兼ね、気になるところを
少々更新するべく買い物へ出掛けます。

南AEONにも寄ったものの、いつにも増して駐車場がエラいことに
なっておりました。

冬場の娯楽が少ない岩手、休日の憩いの定番は温泉とAEON。
だから土日祝日には近寄らないようにしていたんだけど・・・。

でもクルマを停めるのに15分掛かっても、何故だか「今日」に
こだわっちゃった(結果、ちょっと良い兆しを得て納得)。


NF_20171217164509d29.jpg


購入品その①は、コンパクトで消費電力の小さいデスクランプ。

ただでさえパソコンの周辺機器はタコ足配線になりがちなので、
せめて負荷の少ないスッキリしたものに置き換えたかった。

以前のランプはガレージに回して、作業用の補助に使います。


NG.jpg


その②は、ワイヤレス・キーボードとマウスのセット。

元々はホイールが減ったのか、スクロールの際に時々空回りする
マウスを買い替えに出向いたのだけれど。

先代のPC・ゲートウェイから10年ぐらい使い倒したキーボードも
今回の模様替えで埃を噛み、動作が余計にシブくなっていたから。

セット特価に釣られ操作系丸々っとリニューアルに踏み切りました。


NH.jpg


購入品その③ ・・・これだけはチョイスをしくじっちゃったなぁ。

本当はベッド下の左半分を隠すカーテンが欲しかったものの、
巾1200×丈1000m/m程度の都合良いものが無かったんです。

カーテンは通常「天井から床まで」か「窓の規格」サイズだから。

そこで「安い暖簾を二つ折りにしてツッパリ棒に吊るしたら?」と
思いついたは良いものの、これじゃまるで「特大トランクス」(泣)。


NM.jpg


但し、軽い思いつきでもトライしてみると得るものがあります。

今回こんな気の利いた金具を発見。気に入った布とツッパリ棒さえ
あれば、もう何でも「簡易カーテン」に転用出来るんであります。

NAロードスターかバイクのタペストリーで丁度いいサイズのものが
ないか、ちょっと探してみようかな・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


NO.jpg


これで、延べ数日掛けた巣穴のプチ・リニューアルも無事終了。

風水云々のことはよく分からないきつねメなんでありますが、
ことに冬場は長く付き合うことになるスペースですから。

日々の暮らしがより快適になれば自ずと心持ちも変化するもの。
これをキッカケに運気も良い方へ変わってほしいところです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ところで最後に、件の南AEONでの出来事を少々追記・・・。

何故わざわざ混雑の真最中に出向いたのか?と言うと、昨年末に買い
神棚に上げたままの「年末ジャンボ」の照合を不意に思い立った次第。

ところが宝くじ売り場に近い駐車スペースは既に埋まっており、建物を
挟んだ対面に愛車を停めるしかなかったんですよ。

仕方なくセンター内を突っ切ろうと歩いていたら、人だかりの売り場が。


NL.jpg


いやあ、覗いてみるモンです・・・今や滅多に処分価格品が
出て来なくなったVANSのスニーカー、なんと3200円でGET!

ここ数年靴を買った記憶が無いきつねメ、想定外の衝動買い。

でも良いんです・・・ホントそろそろ新しい靴が欲しくて機会を
待ち続けていたのですから。

「今回の年末ジャンボは、予定外なスニーカーを買った分だけ
購入枚数をケチらないといけないのかな。」

そんなことを思いつつ昨年の分を売り場の店員さんに差し出すと、
照合機のデジタル表示が「300円」・・・「600円」・・・。


NK.jpg


連番末尾ぶんのリターンか、と財布を開いていたら店員さんが
「ラスト一枚、ちょっぴりラッキーでしたね」と微笑んでいます。

当選金額、3900円・・・こんな出来過ぎた話があるモンかい。
さっきのスニーカーの代金分、ほぼ手許に返って来ちゃった。


不器用でも日々マジメに生きてたら、何かイイこと、あるものさ。


年末のささやかな吉兆が、額面以上に心嬉しく染みる師走の
きつねメでありました。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

tag : もの思い 冬眠 岩手 宝くじ 模様替え VANS

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>アタマや気持ちが停滞した時は、まず感覚優先で身体を動かそう。
ホントこれですよね、私も「あーやる気出ねー」ってなった時はとにかく洗い物でもゴミ捨てでもなんでもいいので身体を動かす何かをやると不思議と前向きになっているような気がします。
あくまで自分の場合ですが、機械と一緒で止まっていたら錆ついちゃうのかもしれませんね。


仙台に移住してきて半年以上経っているのに未だに人にお見せできないインテリアのままなので、私も何とか模様替えしなきゃです(;´∀`)
ラストの靴の件、すごい幸運でしたね!

Altriaさんへ。

>なんでもいいので身体を動かす
バイクシーズン中の休日は、雨さえ降らなければ
自然と「さあ今日はドコ行こうか」となるのですが。

特に趣味が無い冬場は意識して動かないと、
ボンヤリ過ごして得るものが無いまま翌日また
仕事に行くことになってしまいそう。

凹んだ時・嫌な事があった後は特に「次の何か」で
記憶を上書きした方が良いと思うんですよ。
そうすることでマイナスな気分から距離を置いて
クールになり、必要以上に落ち込まずに済むから。

>機械と一緒で止まっていたら錆ついちゃう
アハハ、カッコいい!シーズン中に一万キロ近く
走っていた頃の自分も、そう思っていました
(冬場は同じ思いからスノボに狂っていたし)。

今は・・・貧乏性ゆえの強迫観念かな。
何かしないと、何かしら有益に休日を使わないと
もったいなくて虚しい、っていうね。

>私も何とか模様替えしなきゃです
「もっと居心地よくスマートな部屋にするんだ」
的なプラス思考でやり始めると案外楽しいもの。

バイクのカスタムと同じでひとつ手を掛けると
「じゃあ次はここをこうするともっとイイかも」と
次々にアイデアが湧いて来ますから。

>ラストの靴の件、すごい幸運でしたね!
高価なものを買ったり高額の当選だったりした
訳じゃない、冷静に考えればつつましい額の
お話なんだけれど・・・こういう顛末、ポッと
心持ちが暖かくなって嬉しいモンですね。

No title

吉幾三って方は、自分の中では歌手というよりも芸人ですなあ・・。
いつだったか、○俗に行くのは「散歩」と言ってましたし(笑

自分のしっくりいくレイアウトからはなかなか思い切っては変えられないですよね・・・それをやるとなると棚やベッドなんかを買い替えないと成り立たなくなったりしますし。

ナベエさんへ。

IKZO、確かにヒット曲を持ってるし上手いんだけど
言われてみればキャラは「芸人枠」っぽい
(強いて言うなら「エンターテイナー」か?笑)。

しかしピュアな田舎者を演じながら風〇通いを
公言するとは・・・くうう、この古狸めっ!

>しっくり行くレイアウト
これねー、意外と二輪や四輪のカスタマイズに
通ずるものがあるみたいなんです。

仮に欲しいインテリア物がひとつあったとしても
それを部屋に置くと雰囲気が総崩れになったり。
配置を左右入れ替えただけで不自然になったり
或いはスパッと面や線が揃うと爽快になったり。

基本「モノは極力少なめに」。それを守っていれば
模様替えを試みるハードルが下がりますからね。

昨年アッシ夫妻を招き入れた時、居間のドアを
開けたミカちゃんの第一声が「・・・何もない!」。

実際はそんなワケ無いんですが、自分としては
お客様から狙い通りの感想が聞けて嬉しかった。
断捨離に掛けた二冬分のエナジーが報われた
気がしたものです。

クルマの外観と同じでエアロや小物を散りばめて
コチャコチャコテコテさせると、佇まいがボケる。
視野に入ったその瞬間の印象がスッとつかめる
シルエットの方が、きつねは好きなんですね。

これは部屋作りに於いても心掛けたいポイント。
気が向くと掃除したくなる空間をキープしたい
次第であります。
プロフィール

狐ヶ丘 紺之介

Author:狐ヶ丘 紺之介
1970年生まれの乗り物好きな中年ホンドギツネ(オス)。
クルマもバイクも好きなのに、精神構造が基本アナログ。
四輪はM/T派、二輪はキャブ派という典型的な昭和男。

ニンゲンに化けたは良いものの21世紀の流れに乗れず、
世間と森の境目辺りでひっそりブログを綴っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR