FC2ブログ

カラ元気でGO! ~まさかDOWNするとはね~








今日のTOPには、タイアップ先のCM画像と相まってかミョーに
耳残りが激しいあのナンバーを。


いや、JAZZYで軽妙シャレオツな曲そのものはすんごく好みで
きつねメのツボに剛速球のストレート。

しかしコマーシャルが・・・田舎のパチンコ屋のソレ並みに
業務内容とまるっくそ関係ないシュールなCMが・・・斬新過ぎる。

あの院長、確かに良いトコも嫌なトコもあるけど裏表なさそう。
アケスケでカラッとしたあーいうお金持ち、日本じゃ珍しいかも。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


OA_2017122110131045d.jpg


さて懐もギャグもお寒いきつねメの街・盛岡は、相変わらずの
厳冬モードな日々。

今年の冬将軍はどうも早々に腰を据えて長居する、タチの悪い
御仁の様でして・・・。

幹線路も絵に描いた如きブラックバーンで通勤時間は大渋滞。

昨日出向いた月イチ通院の病院は幸いラッシュと逆方向なので
スルスルと走ってサッサと帰って来た次第なんだけど。

青空こそ見えるものの冷え込み厳しく、「巣穴の片付けの続き」
というインドアな過ごし方に徹しようかな・・・と。


OB_20171221101311d14.jpg


ところがなんかボンヤリ集中力に欠けて、どうも気乗りがしない。
前回の様な「AはBに」「CはDで」とパリパリした展開が出来ない。

夕方にちょっとした用足しと買い出しを兼ねてけーたろーを出し
街外れまで走らせていると、今度は左の二の腕がビミョーに軋む。

確かに一昨日辺りから咳は出ていたものの、それは模様替え
しこたまハウスダストを吸っちまったせいだ、と思っていた。

今朝から腰の重さも感じてはいたけれど、それは寝過ぎかなと。


OC_2017122110131366f.jpg


・・・しかしコレって・・・「内科行った方が良いフラグ」じゃね?

ホームセンターを出たところでゲッホゲホと咳が止まらなくなって
いよいよ涙目で近所のかかりつけ医へ向かえば、暗い玄関には
無情にも「本日休診」の札が。

こんな時こそオッケーgoogle、「近所で開いてる病院見つけて」。

かくしてたどり着いた黄昏の待合室にてニュースを眺める間にも
静かに悪寒が湧いて来て、一度脱いだ上着を再度着る羽目に。


OH_20171221101320308.jpg


勝負アリ・・・いや正直、午後辺りから既に自分でも分かっていた。

「実際に体温を数字で見てしまったら動けなくなる」、と判断して
わざと測らなかっただけなんだ。

幸いだったのは、この病院にはたまたま即座にインフルか否かを
判断出来る設備があったこと(結局「単純な風邪」との診断)。

永い独り暮らし故の習性か、常にどこがどうなっても食欲だけは
絶対無くならない体質なので・・・あとは食って薬飲んで寝るだけ。

今日は暖かな巣穴で大人しく過ごし、明日までに熱を下げましょう。


OD_20171221101314bf0.jpg


しかしアレだね・・・そのホームセンターで仕入れて来た物が
高反発のマットレスだった、というのは・・・。

やっぱり「本能はウソをつかない」ってことなのかねぇ(苦笑 )。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


クルマやバイクに全然リンクしない話題を二回続けて、ってのも
いささか冴えない展開なので、目先を変えたネタもひとつ。

地味ながら、「業界の常識は世間の非常識」的なハナシです。


OE_20171221101316848.jpg


通院の道すがら、信号待ちで隣りに並んだトラックのタイヤ。

普通のヒトから見たなら、何故わざわざ写真に撮ったのか
よく分からない「だから何?」ってなスナップ画像なんだけど。

注目して欲しいのは、そのタイヤの「外縁」なんであります。


OF_20171221101317011.jpg


サイドウォールに表記された「M800」という型番とは別に、
小さく刻まれた「W987」なるものが読み取れますね。

ブリヂストンのトラック用では「M」はオールシーズンのMIX、
「W」はウィンターでスタッドレスを意味しています。

では・・・このタイヤはいったい、何者?


OG_2017122110131915a.jpg


その傍らに目をやると、「リトレッド」の文字。
使用済みのM800にW987のトレッドを巻いた再生品なんです。


戦後~60年代ぐらいまでは乗用車用のバイアスにも「山掛け」と
呼ばれる再生タイヤが出回っていた、と聞くけれど。

今やトラックやバスの世界ではメーカー自身もリサイクル・タイヤ
積極的に手掛けるようになっている様子。


HPの質問ページで喚起された「フロント及びリアのシングルには
使用しないで」という項目に、かつてたまに国道脇に落ちていた
謎のトレッド帯を連想するのは、「昭和のクルマ好き・あるある」
でしょうか・・・(笑)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◎ おまけ ◎


こういうハイセンスなパロディ、きつねメは大好きです。





後半に本物とパラレルさせたバージョンがあるんだけれど、
繰り返し観ていると「完コピ」への強いこだわりに驚かされる。

ギスギスと息苦しい世の中だもの、このぐらいの遊び心は
許されても良いよね。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

tag : もの思い Kei 冬支度 模様替え

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

狐ヶ丘 紺之介

Author:狐ヶ丘 紺之介
1970年生まれの乗り物好きな中年ホンドギツネ(オス)。
クルマもバイクも好きなのに、精神構造が基本アナログ。
四輪はM/T派、二輪はキャブ派という典型的な昭和男。

ニンゲンに化けたは良いものの21世紀の流れに乗れず、
世間と森の境目辺りでひっそりブログを綴っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR