FC2ブログ

道の駅「あゆの里矢田川」新駅長さんへ。 ~乗り物好き視点からの私信~。







えー、最初にお断りしておきます・・・クマ師匠、すみません。


今回のお題を「働くクルマ」へ据えることに軸足を定めてから
TOP曲を選定していたら、面白いネットニュースを目にして
本末転倒的に優先順位が狂ってしまいました。


DC_201801271853508f6.jpg


でも、約30年に渡り一貫してブルーカラー路線で働いて来た
きつねメ、こーいう遊び心ってすんごく好きなんですよ。

歌詞に出て来る専門用語も八割方判るので、余計笑えます。

経営者としての力量はさておき、「アニソンのアニキ」こと
水木一郎
インスパイアとしては第一線級の破壊力・否・
ナイスセンスをお持ちのシャチョーさんじゃないのかなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


某サイトのヘッドライナーに出た「MAJIで潰れる5日前!」な
道の駅の駅長さん
も、この位パンチを効かせて行っちゃいなよ
You!と応援したく思う次第。


乗り物好きは皆、喧騒を離れたイナカの水辺が大好きだもの。
近隣にバイパス通されて困ったら、辺境を逆手に取れば良い。


DA_20180127185347737.jpg



田舎ならではのダダッ広い駐車場を有しているのなら・・・。

パイロン立てて冬は四輪の雪上ジムカーナを開催するとか。
春~秋はミニバイクレースも開けるんじゃないの?と考えます。

「道の駅」として守らねばならないシバリもあるだろうけれど。

現状放っとくと潰れるキワだったらダメ元の捨て身で二輪四輪
問わず「ニッチなオンリーワンの聖地を狙う」手もあるのです。


DD_20180127204936e84.jpg


実際もしも「公的集会開催地としての使用を禁ずる」的な垣根を
根気よく撤廃に向けて行政に働き掛けて成功したら・・・。

「道の駅史上初の公認ミーティング開催地」として歴史に名を
残せるかもしれない。

手始めに昭和40年代まで限定の工業製品ミーティングは如何?
(「`75以降も参加可」とすると「招かざる客」も寄って来るため)

バイクに限らない。クルマに限らない。発動機にも限定しない。

例えばトラクターでもバスでも木工旋盤でも漁船でも参加可能な
「横軸まで紡いだオール・クロスオーバーな昭和ミーティング」。

多分コレ、今まで前例が有りそうで無かった手法じゃないかな?


DF_201801272049391c5.jpg


その会場を無償提供する代わり、参加者にアンケートへの記入を
お願いすれば良いんです、客観的な「次の一手」を探る為にね。

その車輪の数を問わず長年精力的に他地域まで遠征を重ねた
乗り手なら、「そこにしか無い独特のもの」を感じ取る才がある。

長年地元に住んでいて視野が狭まっていると気付けずにいる、
「個性と売りどころ」がクッキリ見えるかもしれないんですよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


DE_20180127204937f1b.jpg


「先月の粗利から諸経費を引いたら儲けが一万しかなかった」。

駅長さんの手取りを月額10万円までオトしてもジリ貧な状態で
「やりたいようにやってみろ」と下駄を預けられたのなら・・・。
ドン底の選択肢に残されるのは廃駅への道と捨て身の賭けだけ。

裏を返せばぶっちゃけ、「ヤケクソはっちゃけて遊んでしまえ!」
という路線も許されているんだ、ってきつねメは思うんですよ。


この声が届くかどうかは分からないけれど・・・阿瀬新駅長さん。

ここは一発、ムチャを承知で乗り物趣味人相手のカルト伝説を
ブチ上げて「歴史に残る『伝説の道の駅』になる」手もある、と
底冷えマキシマムな北東北のきつねは考えておりますよ?
スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

tag : トライアル もの思い 田沢湖 昭和

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今までもコメントしたかったのですが、なかなか・・・

ブレイク工業、オモシロイ
でもまさか会社までブレイクしてしまったとは・・・残念

さて、
問題の駅長さん
ぜひ頑張って欲しいですね。
私も何もできないけれど応援はしたいと思います。

自分の感覚の方がそうかもしれないけれど
少しだけズレている感が、何ともいい感じで(失礼!m(_ _)m)
放っておけない気持ちになります。

近くだったら是非行って話をしてみたいのだけれど、、、

現在置かれている状況が
とても近い気がして・・・(汗)

クマゴロウ師匠へ。

アハハ・・・件の車の話を書くつもりだったのに
ミョーな動画にハマるのと同時にミョーな記事へ
引っ掛かってしまい・・・申し訳ないです。

ブレイク工業はてっきりネタだとばかり思って
いたのですが、実在した会社の社歌だとか
(コレ、朝礼なんかで社員全員揃ってマジメに
歌っている光景を想像すると笑えます)。

>問題の駅長さん
当地のバスセンターの時もそうでしたけど、
危機を聞いて初めて「あの施設って公営じゃ
なかったんだ!」と驚かされることって時々
ありますね。

地域のヒトたちの共同出資で設立運営して
「道の駅がツブれることもある」とは初耳。
他の道の駅ってどうなんだろう・・・?とも。

しかし後で外側にバイパスを作られたのは
イタいところ。ホント、わざわざ立ち寄ろうと
思ってもらうには相当の魅力発信が必須に
なりそう。

確かにそういう面を考えるとクマさんの町とも
共通の悩みを持っている、と考えられるかも。

あの道の駅、立地を眺めるとバイク乗りに
好かれそうな条件が揃っていそうなんです。
これを活用しない手は無いと思うんだけどなぁ。
プロフィール

狐ヶ丘 紺之介

Author:狐ヶ丘 紺之介
1970年生まれの乗り物好きな中年ホンドギツネ(オス)。
クルマもバイクも好きなのに、精神構造が基本アナログ。
四輪はM/T派、二輪はキャブ派という典型的な昭和男。

ニンゲンに化けたは良いものの21世紀の流れに乗れず、
世間と森の境目辺りでひっそりブログを綴っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR