FC2ブログ

翼の集う港、春に馳せる想い。







今日のTOPには、つらつらっと動画を眺めていて久々に見つけた
このナンバーを。


先輩に勧められてカドマツさんを聴き始めたのは、最初のNA
ロードスターを手に入れた頃。

快晴の下で幌を畳んでクルージングする真っ赤なユーノスには
彼の旋律がとてもハマったから、脳裏に蘇るシーンも数多い。


KA_201802180851539a0.jpg


特にこの曲は、今改めて聴き直しても華やかに舞うアレンジが
芯に響いて、自然に心が浮き立ってくる。

飛行機・・・実はきつねメ、今までたった一度しか乗ったことが
無いけれど。

空港のエントラントの独特な雰囲気とか搭乗前の高揚感は
やっぱりテンション上がるものだった。


KH_201802180852038a2.jpg


5年前にフライトを初体験した理由は味気ないもので、単に
仕事関連での出張だったんだけどね。

秘かに誓った。「次は自腹のひとり旅で絶対乗ってやる!」
(↑安月給かつ乗り物貧乏なのでチケットに御縁がない)


KI_20180218085205b53.jpg


やっぱりねー、ずうっと地べたから眺め続けた雲が海原の
ように眼下へ広がり、その果てまで青い空を体感するとね。

恋をするもの。もっとずっと、もう一度、って焦がれるもの。


KJ_20180218085206080.jpg


・・・しかしホント良い席に当たったよなぁ、あの時は・・・。

フラップが滑らかに繊細に開閉する様子とか、その内側に
ギッシリ詰まった制御機器とか、メカフェチ的に鼻血出そう。

何がどうリンケージして風を操るのか考えただけで昇天モノ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


KB_201802180851546f7.jpg


「乗れる乗れない」はさておいて、飛行場そのものも好きだ。

もし南行きのツーリングなら、時間が許せば花巻空港の丘へ
立ち寄ることに決めているぐらい。

航空管制上の理由なのだろう、周囲の空が大きく開けていて
晴れた日にはマインドの扉もオープンにしてくれる気がして。


KF_20180218085200971.jpg


その拠点としての役割が違うし規模も雰囲気も異なるけれど、
三沢基地界隈もお気に入りのエリア。

長い区間ではないものの、北海道とアメリカをチャンポンにした様な
景色の中をうねうねと走るR338は、毎年必ず走るルート。


KG_20180218085202600.jpg


気ままに水平線を眺めながら味わう缶コーヒーの味も格別で、
このシチュエーションは案外にカドマツ世界っぽい気もする。

ロードスターやスポーツスターで駆けるのも文句なく気持ち良い
土地柄だけれど。

それこそいつかタウンエースに乗り換えることがあったなら、
セローやゴリラを積んでこの辺りを縦横に散歩してみたい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


KC_2018021808515617e.jpg


ところで昨夏の午後、件の花巻空港に隣接した「東の丘」で
ツーリング帰りの身体を伸ばしていた時のこと。


営業の帰途と思しき運転手や離発着の時間を把握している
近隣のヒトたちが、思い思いに過ごす広い原っぱ。

お揃いのポニーテールが可愛らしい小さな女の子を連れた、
未だ20代と思しき若いママがいた。


KD_20180218085157955.jpg


轟音と共に小牧へ飛び立つFDAの356便を見送った後。

それぞれに愛車へ向かう彼女ときつねを見掛けた傍らの
お婆ちゃんがふと、思いがけないひと言を掛けて来た。


「あらら・・・あなたたち、御夫婦じゃなかったの・・・?」


KE_201802180851592e5.jpg


互いに振り返り見合わせた一瞬、橙の陽射しの中の彼女は
照れたように微笑み、その横顔はハッと息を呑む程に美しく。

軽やかに風に舞う白いワンピース、ライダースにワークブーツ。
そんな二人でも、傍目にはそんな風に映ることもあるものか、と。


気が付けばミラーの中には、頬の緩んだおかしな自分がいた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


石油ストーブに乗せたヤカンが挙げた湯気の向こう、曇った
ガラス窓越しに見えるのは今朝も冷え込み厳しい白の風景。


KL_20180218085539c84.jpg


こんな季節外れのつれづれを書きたくなるのも、あまりに長い
北国の冬を持て余した末の現実逃避・・・なんだろか。

待ち遠しい春までは、あと一か月、そうきっと、あと一か月。

ガレージで埃を被って眠りこける愛車たちを眺めながら、
そう自分に言い聞かせている今日この頃でありますよ。



※花巻空港旧ターミナルでは月明け早々の3/3~3/4、今年も
  毎年恒例のIWATEモーターサイクルフェスタを開催するそう。
  引きこもりがちな冬の締めくくりに、出向いてみては如何?
スポンサーサイト

テーマ : クルマ趣味って、いいね!
ジャンル : 車・バイク

tag : もの思い

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

狐ヶ丘 紺之介

Author:狐ヶ丘 紺之介
1970年生まれの乗り物好きな中年ホンドギツネ(オス)。
クルマもバイクも好きなのに、精神構造が基本アナログ。
四輪はM/T派、二輪はキャブ派という典型的な昭和男。

ニンゲンに化けたは良いものの21世紀の流れに乗れず、
世間と森の境目辺りでひっそりブログを綴っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR