FC2ブログ

That`s CRAZY ・・・・ But , Happiness Groovin`・・・!I








冒頭で「超短信にて」と書いておきつつ長文になっちゃった
前回の反省から、今回は「発信の仕向け地」を限定して。


ホントなー・・・楽器演れるヒトに対して、これほど嫉妬を覚える
動画も滅多にない気がするんよなー
・・・。

こんな神憑りのステージに立てるなら、小学校へ入る前から
ギターとかドラムとか習わせてほしかった、って本気で思うよ。


おそらく後にも先にもこの時コッキリだっただろうミスチルと
HOTEIバンド。

フェスならではの2丁掛けが産む、圧倒的なパワーが熱い。


FA_20180926201738885.jpg


もともと布袋さんオリジナル版の「POISON」にも、単気筒の
猛々しくて荒々しいビートを感じて、好きな曲だったけれど。

ワン・クランクへSRやSRXのシリンダーとピストンを2set
組んだようなパワフルなマシンが欲しい!」


この動画のコンビネーションに、そんなことを望んだかつての
自分が欲しかったフィールを感じたのだ。

日付けが変わる瞬間に銀の手錠を嵌められてうなされ続けた、
その「夢の一台」が・・・そう、今の愛機・XL1200Sだものね。


FB_201809262017397fb.jpg


~ 二人の出会いが 遅すぎて 悲劇を招くとしても 
愛し合う他に なにが 出来るだろう?

抱き締める度に 怖くなる 溢れ出した愛が 
お前 壊しそうで

如何にあざとい ペテン師も 自分に 嘘はつけない
狂おしい 夜のために ヒトは 生きるのだから 
~ 


30年前に産声を上げたNAロードスターと還暦間近な昨年に
出会って、その秘めた魅力に夢中になったへーさんだけど。

さんさんと降り注ぐ9月の陽光を愛機のコクピットで譲受する
我が師匠は、ブレーキングで舵を切りスロットルでコーナーを
抜けて行く快感を終始満面の笑顔で楽しんでいた。


FC_20180926201741742.jpg


官能をありふれた理論でネジ伏せることはたやすいが、
しかし官能がもたらす「生の喜び」を語る言葉は何故か
少ない・・・きつねの目から見ると、ソレは歪な構図だ。

「きつねくんはさ、『カムに乗る』感覚を知っているかい?」

それはへーさんと知り合ってまだ、日が浅かった頃の問い掛け。

陽射し差す時間なら二輪で、或いは日の沈んで久しい夜ならば
チューンの手を入れたロードスターで、嫌という程知っていた。


FD_20180926201743443.jpg


溢れ出したエナジーが長年の愛機たちをブレークさせないよう
気遣う分別こそ付いたけれど・・・へーさん、望めばいつでも
俺のNA8改は、サソリの尻尾を振ってみせますぜ?
(微笑)


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

tag : もの思い ロードスター ツーリング

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブログの内容とは関係ないのですが、先日のガソリンの件・・・ハイオクだけなんですがこんなひっそりとした情報も

https://www.noe.jxtg-group.co.jp/information/2018/20180910_01_1070022.html

さあて、大手はナニを考えているのか?
パっと見はディチューンしている雰囲気です。

ナベエさんへ。

ふむー・・・ホントの理由が気になりますね。

「物流の変化に伴い」という一節と時期からは
エッソゼネラル等とのエネオスブランド統一に
より自社ハイオクの維持が出来なくなった、と
受け取れるのですが。

①環境規制への対応が難しくなった。
②ハイオク自体の需要が少なくなったので
 開発/製造/供給コストが見合わなくなった。
➂上記を全部含む事情。
という風にも深読み出来てしまいますね。

エンジン内の既存の汚れ落としも期待して
入れるような使い方には、もう適合しない。
文面が本当なら、そういう効果は後入れの
添加剤にしか期待出来なくなる訳で。

なんかいろいろガッカリしながらも、本当の
ところ何がどうなってるのか知りたい、とも
思います
(しかしもっと大きく発表するべき内容じゃ
ないんだろか。ヒッソリこっそり過ぎです)。
プロフィール

狐ヶ丘 紺之介

Author:狐ヶ丘 紺之介
1970年生まれの乗り物好きな中年ホンドギツネ(オス)。
クルマもバイクも好きなのに、精神構造が基本アナログ。
四輪はM/T派、二輪はキャブ派という典型的な昭和男。

ニンゲンに化けたは良いものの21世紀の流れに乗れず、
世間と森の境目辺りでひっそりブログを綴っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR