FC2ブログ

全てはただ、あの潮騒のために・・・。







嗚呼・・・来た。 欲しかったのは、このグルーヴ。


迫るコーナーにノーズを沈め、スロットルで姿勢を決める。

狙うクリップはブラインドの奥の、またひとつ奥。

出口が見えたなら、ジワリジワリとリアを蹴らせて行く。

うねりを越え、昇りつめたヒルトップの向こうに・・・海。


嗚呼・・・そうさ、待っていたのは、このグルーヴ。


NA_20181013080231322.jpg


昨日は勤務明けの仮眠後、気怠く重い身体をだましだまし。

午後の遅い時間からロードスターを軽く見まわし、磨いた。

オイルやフルード、クーラント、OK。 汚れも滲みもない。

ブレーキパッドの残厚も、想定していたより余裕あり。

埃落とし程度のつもりが、なんとなくカーラックまで奢り。

全て終わった頃には夕焼けアワーも、西の果て微かに
その残り香を残すだけ。


NB_2018101308023219d.jpg


あれもこれも、と程を欲張るのは、止めようと決めた。

欲しいものは、走った距離じゃない。訪ねる場所の数でもない。

海峡の冴えたブルー。あの潮騒に浸れたら、それだけでいい。

支度は、たっぷり寝坊した明朝に始めたって良いさ。


NC_2018101308023466d.jpg


ロングに連れ出す機会も、ずいぶん減ってしまったけれど。

1000kmの路。 頼むぜ、相棒。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント