FC2ブログ

冬のスイッチが入る日、ビフォー・アフター。







いやはや、初旬から忙しなく進めて来た二輪たちの冬眠支度が
まず一段落したかな?と思った翌日から、一気に冬の気配。

晩秋と初冬の際が匂うと聴きたくなるヤツから、ひとつTOPへ。


JF_20181122070520dee.jpg


キラキラ曲でもコナゴナ曲でもシーンと心情を重ねる描写力が
強烈に秀でていて、オッサンになった今聴いても切ないもの。

主人公はもちろん相手の姿や人柄もイメージ出来る丁寧な詞。
今のJ-POPでは比肩する存在が無いように思うきつねメです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


KD_20181122071048512.jpg


さて、前回の記事で主役を張りつつも黄昏時までに眠らせた
「きつねンち二輪部」のラスト・ランナー、カラスことDトラ125。

実は数日前にホームセンターへ出向いた際、特売の靴の中に
スニーカーとブーツの中間的なハイカットを見付けまして。


LB_20181123075447604.jpg


いい加減くたびれたNIKEに代わる二輪用シューズとなるか?
ってんで、テストがてらの乗り納めと相成った次第であります。

※ そのNIKE製なんちゃってトレッキングだって27.5cmという
サイズ故の売れ残り投げ売り品だったんですが。


LA_201811230754468d0.jpg


しかし所詮は「3千円で美味しいトコ突こう」、という浅ましい
思い付き・・・帯に短しナントヤラ、そうそう成功しませんね。

今回の防寒シューズに足りなかったのはアッパーの剛性と
底の厚み、そしてくるぶしから上1センチの「丈」なんです。


IW_2018111919552681b.jpg


たかが1cm、されど1cm・・・そこの長短でデニムの裾から
ソックスが露出するか否かの絶対領域が決まってしまう。

そもそもケチケチ貧乏ぎつねは「服は暮らしの道具」としか
捉えていない、ファッションという単語に縁遠い生き物
(だから異性の友人の目ってホント大切なんだよー。涙目)


IU_201811191955241e3.jpg


元々は裾を踏むカツカツの長さだったジーンズたちも皆、
コキ使って洗い倒した挙句に詰んじゃったヤツばかりです。

只でさえライディングしている間に自然とズリ上がって来て
しまうのに、組み合わせたシューズの丈も短いとなると、ね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


XU_20181107072009577.jpg


セロー林道を走ることに愉しみのウェイトが移って来ている
近年、裾をインするトライアルブーツを履くシーンが増した為。

皮パン履く程でもない気候に恵まれた時期のスポーツスターや
ゴリラとかDトラによる気ままな散歩の時、装いに対して秘かに
いささか迷ったり悩んだりしていた訳ですよ。


LC_20181123080617036.jpg


「何年か前の事なんですけど、信号待ちしている時に目の前を
横切ったゴールド・ウィングのライダーの皮パンがズリ上がって
スネ毛丸出しの姿で・・・アレ見て我が身を振り返ったんです。」

「あ・・・それ、一つのツボだよね。『分かってるヤツ』なのか、
それとも『未だ分かってないヤツ』なのか?っていう・・・さ。」

「自分も着るものなんかより、マシンの維持費やメンテの方が
大事だと思っている方だから、案外他人事じゃないんですわ。」

「やっぱ『今時バイクバイク言ってるヲタクはあの程度か』って
フツーのヒトに思われたくはないじゃない?未来のためにもさ。
その肝は意外と、靴下ひとつ的なツメ方にあるのかもよ?」



LD_20181123081200d70.jpg


先日マツダスピード製のマフラーが手に入り、交換のために
愛機VR-Bをドック入りさせた帰りだという師匠へーさんと、
しばしそんなおしゃべりを。

長くバイク乗っていると、見ているところは同じなのねー。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


JA_201811220705122b6.jpg


へーさんのガレージを後にし、手持無沙汰になったきつねメ。

既にバイクたちを全て仕舞った後、自転車散歩を楽しむにも
肌寒い曇天の午後。


JD_2018112207051637c.jpg


寝かす前提でオイルを換えた後だけど例の油滲みの箇所が
気になって、近郊の温泉までロードスターでショートドライブ。

うーん、根源はどうもクランクセンサー周りじゃないなぁ。
するといよいよ、エンジンとミッションの継ぎ目界隈か(嘆)。


LE_2018112308133468a.jpg


やはりデニムやシューズの新調でウダウダ理屈こねている
場合じゃない
ようでありますよ、冬の薄謝の使い途・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


サウナ耐久GPなんてマゾい馬鹿をやりつつ露天風呂から
夕闇へのグラデーションを眺めた休日が明ければ。


KA_20181122070548fad.jpg


やけに肌寒くて静かな朝だなぁ・・・と窓を開いて、絶句。
例年より二週も遅れた初雪が、なんとまさかの初積雪!

きつねの街はいきなり「冬スイッチ」を入れたようです。


KB_2018112207054978e.jpg


あの狙いをハズしてしまった青い格安防寒シューズには
たっぷりラナパー擦り込んで、こんな時の為の冬靴として
活躍してもらうことにしましょうか。


KE_2018112207104914e.jpg


それにしても10月末に突然冬がやって来たような昨年に
比べたらずっと穏やかで天気にも恵まれて、下旬まで
バイクを楽しめたのだから贅沢言っちゃいけないけれど。


KC_20181122070551b4f.jpg


遂に3ヶ月にも及ぶ、長い長い憂鬱な冬の始まりかぁ。

今季こそ、有意義な過ごし方を見付けなくちゃなあ・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

いやあ降りましたねえ・・・
明日は緑の納車だってのにもう。

重たい雪が故に滑るので一発目にしては感覚がアジャストしづらいですね。
この冬・・・どうして過ごそうかなと思ってます・・・まずは夏タイヤの選択と発注ですかねえ。

ナベエさんへ。

自分の記事はリアルタイム即日日記ではないため
画像の翌日に、この寒さも一時和らぎましたが。

北の県境を訪ねた今日は再びガッチリ冷え込み、
R4の最高標高地点では一面の雪景色でした
(4年落ちスタッドレスのテストも兼ね圧雪路今季
初体験の一幕も←むしろ温泉行きの言い訳?)。

自分も低μに慣れるまで少しラグがあるかな、と
思っていたのですが。自転車やスノボと同様で
長年掛けて根付いた感覚は今期も健在でした。

ありゃ、あのVスぺの納車は未だだったんだ。
いよいよ無事に収まる先も決まったのかな?

>この冬・・・どうして過ごそうかな
いやいやいやいや!毎日が人生初体験の
連続で、もう考えるヒマもないのでは??
自分がナベエさんの立場に立たされたなら
車どころじゃなくなっている気がしますもん。

羨ましいです

研ぎ澄まされた文章力に、読むたびに脱帽です。
写真のセンスも素晴らしく、そして手もかけておられる。
いやー、絶対に真似できないブログ。

それに加え、これほどまで冬の到来という季節感を感じられるブログは稀有でありましょう。
素晴らしいの一言👏

徒然人さんへ。

いらっしゃいませ、こんにちは。

いやもういろいろ、全然ダメなんです(笑)。
文の順列、句読点、改行とか、書いた翌日
「クドい」「不自然」「こうじゃない」と
読み直してガッカリすること度々。

起承転結がスッキリまとまっていない時や
重点に対するメリハリが足りない事も多い。
ダラダラ書きを清書出来ていないんです。

でも、文章を書くのが昔から好きなんです。
更に画像もレイアウトも自分で自由に決め
ページをセルフ・プロデュースするなんて、
ネット普及以前は考えられない事でした。

そう考えるとブログはとても面白いんです。

今はスタイルが型にハマりつつあるので、
もっといろんな構成をトライしてみたい。
エッセイに振ったりフォトログに撤してみたり
カタチに縛られずに様々な方向を試したい。

なんだかんだ言って、ヨメ貰い損ねちゃった
孤独でヒマな中年の遊びに過ぎません。
他の人が羨む面なんか何もないですよ。